東日本大震災による被害を受けた地域での無償アロマケア活動チーム“COCORO”公式サイト

寄付のお申込み


2019/04/04

あの時の子供達^_^

アロマボランティアCocoro代表、
安藤たきこです。

今年9月に全国のセラピストと、
Cocoro英国代表、英国人セラピスト、
メアリーアトキンソンさんによる、
最後の陸前高田市での活動へ向けて、
また活動記録を残すための作業を
着々と進めている最近です。



現地チーム、Cocoroリアスの活動は、
現在も変わらずほぼ毎月続いていて、
4月3日に行われる活動には、
現地コーディネーターの菅原圭子さんが、
様々なヒアリングに行って下さいます。



最後の活動では、
これまでに会った沢山の子供達とも
会いたいなぁと思って話していると、
あの子、就職したのよ!なんて話が!
え!え!えー!!!
もう本当にビックリしました。
大人にとっての8年はあっという間ですが
子供の8年は、とてつもなく大きな変化。
修学旅行のお土産を買ってきてくれた子、
震災の後ずっと余震の度に、
ママの足にしがみついていた子、
出会った子供達の心に、
希望の光が灯り続けていたらいいなぁと
なんだか感慨深くなりました。
支援して下さる沢山の方々の
現地の方々への温かい想いの数だけ
最後まで一生懸命活動したいと思います。

アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

※Cocoroの活動はすべて皆様からの心温かい寄付で続けられています。寄付は現地で借りるレンタカー代や燃料費・物資代、活動時の民宿代の一部、現地メンバーのボランティア保険代などに役立てさせていただいています。息長く必要とされる心のケアに役立てるため、どうかご支援の程、よろしくお願いします。




活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)

2019/03/11

震災から8年目

アロマボランティアCocoro代表、
安藤たきこです。

東日本大震災から8年目、
私たちの活動も8年目、
沢山の方々の心に寄り添い続けた今、
私たちが感じること、
それは心を元気にできるのは、
やはり人の心なのかなと。

3月6日のボランティア報告で、
心に残る言葉があり、
ここでシェアさせて頂きますね。



『今日は綾里ボランティアでした。
参加者は5名、ワーカーは3名です。
嬉しいことが、二つありました。
一つは、寒いだろうなあと
入って行った会場にもう、
ストーブが点火され、
暖かくなっていました。
そして、茶話会用のお湯も
ポットに準備済み。
綾姫ホールのお掃除をしてくれている方が
やっててくれたのです。
夏は窓を開け、冬は暖房を入れ、
わたしたちが活動しやすいように
してくれているのです。
ありがたいなあ、と
感謝の気持ちでいっぱいになりました。
二つ目は、後片付けをしていると
「Cocoroリアスさんたちの
このボランティア活動のお陰で、
震災後不安定になっていた心が落ち着き、
とても元気になった。
アロマがあると思うと楽しみで、
嬉しくなる。」と、
言われこちらが感激。
まさに、これが
cocoroボランティアの目的では?!
わたしたちがどんなに
その言葉で頑張れるか・・・
本当に嬉しくありがたい言葉でした。』



8年という月日が経ちましたが、
こうして活動をコツコツと、
心に寄り添いながら続けてきたこと、
それが心に響いていたことを知り、
ただただ胸がいっぱいになりました。
多くの方々のご支援、協賛企業、
現地で活動するCocoroリアスメンバー、
それをサポートする全国のメンバー、
想いを寄せ続けてくれる英国メンバー、
全ての方々へ感謝の気持ちを新たに
8年前の今日という日、
突然命を奪われた多くの方々へ
祈りを捧げ、過ごしたいと思います。


アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

※Cocoroの活動はすべて皆様からの心温かい寄付で続けられています。寄付は現地で借りるレンタカー代や燃料費・物資代、活動時の民宿代の一部、現地メンバーのボランティア保険代などに役立てさせていただいています。息長く必要とされる心のケアに役立てるため、どうかご支援の程、よろしくお願いします。








活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)

2019/02/28

Cocoroリアス2月の活動

Cocoro事務局です。

少しずつですが、春の訪れを感じられる季節になってきましたね。

ブログのアップが遅れていましたが、
Cocoroリアスのメンバーから
大船渡市、陸前高田市で行われた2月の活動の様子が届きましたので
シェアさせていただきます!

******************************

<大船渡市での活動>

20190206_100937.jpg

ワカメの作業が始まったこともあり、この日の参加者は4名。

人数が少なかった分、お一人お一人とじっくりお話ができ
ずっと通ってくださっていた方との心の交流もいつも以上にできたように感じています。

Cocoroの活動の場が
地域の人にとっての心の解放の場にもなっているのかな、
報告書を読みながらそんなことを感じています。

<陸前高田での活動>

Cocoro_20190224.jpg

この日は、参加者8名、ケワワーカー3名で活動を行いました。

近所のお年寄りをご招待して毎月茶話会が行われているそうで
そこでの活動です。

Cocoro_20190224_2.jpg

ご近所同士でのこういった繋がりの中で
Cocoroのメンバーがたくさんの皆さんの心に寄り添い続けられていること
本当にありがたく、嬉しいことだな。と思います。


アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

※Cocoroの活動はすべて皆様からの心温かい寄付で続けられています。寄付は現地で借りるレンタカー代や燃料費・物資代、活動時の民宿代の一部、現地メンバーのボランティア保険代などに役立てさせていただいています。息長く必要とされる心のケアに役立てるため、どうかご支援の程、よろしくお願いします。


活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)

2019/01/10

2019年の活動について

アロマボランティアCocoro代表の安藤たきこです。

新年明けましておめでとうございます。
いつも温かいご支援や沢山の想いを
ありがとうございます。


(昨年12月の大船渡市での活動の様子)

Cocoroを立ち上げてから8年目、
今日はご報告があります。
「もう来なくていいべ。」
いつか現地の方々が
そう言える日が来たら、
この活動は終わろうと思っていました。
ですが心の変化は長期に渡り、
本当にそんな風に言える日は来るのか
悩む時間も多くありました。
「どんなに時間がかかっても、
支えるから。」
そう言ってくださる活動メンバーや
協賛企業、支援者の皆様に
助けてもらいながらここまできました。

そして「もう来なくていいべ。」の日は
昨年の夏前Cocoroリアスの皆さんから
こんなメッセージで届きました。
「私たち、もう十分過ぎるくらい
支援をして頂いた。
西日本豪雨や各地での災害が続き、
今日本ではもっと緊急に
支援が必要な人達がいる、
だから私たちはもう大丈夫。
ボランティアを受ける立場から、
今度はそれぞれが
新たな道へ旅立とうと思う。」と。
東日本大震災の後も
絶え間なく様々な災害がありましたが
「あの災害の場所は復旧したが、
私たちはまだ仮設住宅にいる。」
「あの災害と比べると、
やはり東日本大震災の被害の大きさを
余計に感じ、さらに辛くなる。」
という声をよく聞きました。

それが昨年は違ったのです。
新たな災害を目の当たりにした時
その方たちを助けたい、
そんな気持ちが生まれたのです。
中にはCocoroリアスの経験を生かして
他の被災地の助けになれるかもしれない
という頼もしい声も聞かれました。
陸前高田では昨年
ショッピングモールが建設され、
多くの商店が再建されました。
仮設住宅もここ数年で多くの方々が
災害公営住宅へと移りました。
多くの生活の変化や時間の経過、
また沢山の方々の想いが、
こうした第一歩に向けた想いへ
繋がったのかもしれません。

きっといつまでも消えることはない
心の苦しさはあると思います。
ですがこうして自主的な声で、
新たな旅立ちを迎えたいと
思う日が来たこと、
素直に嬉しいと思います。
Cocoroの繋がりや沢山の想いは、
きっとこれからも皆さんの希望となり、
心を暖め続けてくれるはずです。

現地チームCocoroリアスによる
毎月の活動は8月まで続け、
9月に私達も現地を訪れ
「旅立ちの会」を開き、
その後、年内いっぱいで
8年分の報告書をまとめ、
Cocoroは解散という形を考えています。

どこかのタイミングで、
関東と関西で皆さんとお会いする
Cocoro会も企画したいと思います。
また8年分の報告書を
一冊にまとめたいのですが
印刷会社や方法などの案が不足しており
ご提案があれば嬉しいです。
私達の経験をオンラインで無料で
誰でも読めるような形にもできればなと
そんな風にも思っています。
これもまた模索中なので、
アイデアあれば是非教えてください。

最後に、現地でアロママッサージの後
香りをつけてお渡ししている
赤いハートフェルトを
引き続き募集中です。
是非切って送って頂ければ嬉しいです。

送り先
✉︎1520003
東京都目黒区碑文谷1-2-10-505
インソーレ目黒事務所 阿部様宛

最後の一年を迎えるCocoroへの
ご意見や最後の活動へのアイデア、
是非また教えて下さい。
どうか最後まで、
温かく見守って頂ければ嬉しいです。


活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)

2018/09/25

Cocoroリアスの最近の様子

Cocoro事務局です。

暑い暑い夏が終わり、
すっかり秋の気配を感じる季節になりました。

少しお久しぶりになりましたが、
Cocoroリアスのメンバーからトリートメント学習会の様子のレポートが届きましたので
シェアさせていただきます。

*************************

cocoro_201809_2.jpg


トリートメント学習会、8名の参加で
10時から12時まで2時間、みっちりと!?
ヘッド、ショルダー、ハンド、フットの技術の復習会を行いました!

cocoro_201809.jpg


やってもらったり、やるのを見ていたり、
みんなちょっと力入りすぎている...?などの印象もありましたが

みんなからは、

「時々復習しないとね」
「やっぱり足は気持ちがいいね」

などさまざまな感想がでてきて、帰る頃には体が楽になったー!と話をしていました。

cocoro_201809_4.jpg

ブラッシュアップのためにも圧のかけ方などを
またプロの皆さんからも学べたら...そんな話もでていました!
(皆さん、向上心があっていいですね!^^ )

学習会の合間には
皆さんが持ち寄ったスイーツや
Cocoro英国支部代表のメアリーさんから送って頂いたカモミールティーを頂きました♪

cocoro_201809_3.jpg


メンバー同志での学習会。
交流も含まってとってもよい時間になったようですね。

このような報告を受けるのは事務局としてもとっても嬉しいことです。


Cocoroの活動はボチボチとですが、今後も続きます。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします!



アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

※Cocoroの活動はすべて皆様からの心温かい寄付で続けられています。寄付は現地で借りるレンタカー代や燃料費・物資代、活動時の民宿代の一部、現地メンバーのボランティア保険代などに役立てさせていただいています。息長く必要とされる心のケアに役立てるため、どうかご支援の程、よろしくお願いします。


活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »