東日本大震災による被害を受けた地域での無償アロマケア活動チーム“COCORO”公式サイト

寄付のお申込み


2012/03/11

希望と願い

避難所で始めたアロママッサージをしながらの会話、
今一番欲しいものは当たり前だった生活、
あのお客さんいや~ね~なんて愚痴を言ってた日、
仕事がある生活、とうちゃんがいること、息子が生きてた日。
多くの命と生活、かけがえのないものが、
一年前の今の時間まで普通にあったのです。

香りと手の温もりでできることはほんの少しかもしれません。
それでも今は楽しみに待って下さる方々がいる限り、
「そろそろ来なくても大丈夫よ。」そんな日まで、
息長く心を寄り添い合わせながら、
できることをできる範囲で続けていければと思っています。
新たな一歩、また一歩を踏み出せますように…大きな願いを込めて…。
未分類

2012/03/09

“わたしのアロマ活用法”を届けよう!

先日Cocoroを支援してくださる方からこんなメッセージを頂きました。

“たまに姉と交代で肩や首、手などをマッサージし合うことがあるのですが、
素人でも気持ちよくて、心が和みます。
活動を通してアロマやマッサージに興味を持った現地の人たちが自分たちでも、
元気や癒しを得られるようになってもらえたらいいなと思いました。”


そう、こんな風にアロマやふれあうことを生活の一部で取り入れている方も多いはず。
セラピストである私たちが勧める方法だけでなく、
みなさんが普段取り入れている“わたしのアロマ活用法”を募集したいと思います。
被災した方々の心と支援する方々の心をつなぐ一つのきっかけになるよう、
幅広くどなたでも応募していただけますので、是非メッセージを頂ければ嬉しいです。
一番多く聞かれるのは不眠、イライラ、不安、ストレスです。

“疲れた時にはこんな精油をこんな風に使っています。”
“ストレスにはこんな方法がおすすめです。”など。

[ わたしのアロマ活用法 募集 ]
 「(○○県在住 ○○代 職業) ペンネームもしくはイニシャル」で
 1~10行以内でコメント欄に残してください。 
 (この記事の右下“comment”をクリックしてください。)
 印刷して、次回の活動時の待ち時間に読んでいただけるよう、
 欲しい方には持って帰っていただけるようにまとめて持って行ってきます。
 是非一言現地の方々への支援のメッセージも加えて頂ければと思います。
活動日記 | Comments(0)
 | HOME |