東日本大震災による被害を受けた地域での無償アロマケア活動チーム“COCORO”公式サイト

寄付のお申込み


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2014/06/28

【6月29日日曜日】青森で報告会をやります!

こんにちは。
cocoro事務局の根井です。

先日5月の活動に参加させていただき、現地では施術を担当して参りました。

活動に際しハートのフェルトが不足していると伺っていたので、切っていただきたいと呼びかけましたら、たくさんのハートが集まりました。

そのお礼をお伝えしたいのと、目で見て感じた現地の現状を知っていただきたいという想いから報告会をさせていただくことになりました。

青森市内での開催です。
ふるってご参加ください。


ーーーーーー

心でつながる
アロマセラピーボランティア
♥︎cocoro活動報告会
@青森♥︎



東日本大震災よりまる三年がたち、もうすっかりメディアでは伝えられなくなってしまった被災地の現状。

復興に向けての工事は急ピッチで進んでいます。しかしそこに住む人たちのアロマトリートメントをすると、忘れることができない大きな痛みを抱えながら日々必死で暮らしていることがからだを通して伝わってきます。


何のフィルターも通さず、アロマセラピストとして私が見てきたままの陸前高田の現状を、当日はたくさんの写真と共にお伝えします。


多くの方にご参加いただきたかったので、参加無料にしました。また、ご予約は不要ですので(浅虫温泉のお風呂に入りがてらでも)どなたでもお気軽にお越しください。


どうぞよろしくお願いします。



☁ 日時・ところ ☁


6月29日(日)
13:15~14:30
(13:00~受付)

ゆ~さ浅虫4階
小会議室(20~30名程度)にて
参加無料


☁ 当日の流れ ☁

13:00~13:15
受付(芳名帳へのご記入をお願いします)

13:15~14:00
(無料)スライドにて活動報告



・ボランティアだなんて・・・と思っていた私が、活動に参加したいきさつ。
・アロマボランティアcocoroの活動に参加し、私が見て感じてきた事。
・今後もまだまだサポートが必要で、だから青森のみなさまにもご協力いただきたいのです。
・現地に行かなくてもできる支援が(フェルト、募金、メッセージなど)たくさんあります。

14:00~14:30 
(希望者のみ•有料)ワンコインハートフェルトボランティア♥



・二枚切って一枚はお持ち帰り、もう一枚は被災地へ。
・有料500円←うち経費を除く全額をcocoroへ寄付させていただきます。
・ご承諾をいただいた方のみ、ハートプロジェクト用の写真を撮影します。
(画用紙を持って、ご住所とメッセージがわかるように。)

14:30ごろ
終了


お問合せなどは下記までお気軽にどうぞ(*^^*)


根井 (ねい)

◆電話番号
017-752-8855
(受付時間 10:00~20:00)

◆メール
caveaom@gmail.com
(24時間受付)
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

2014/06/23

毎月の楽しみ

Cocoro事務局の折立です。
Cocoroリアスからの現地レポートをアップします。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

昨日(20日)は、大船渡の仮設でボランティアをしてきました。
引っ越した人、ワカメの仕事を手伝ってる人もあり参加者4名でした。
ワーカーが3名なので、フルコースでサービスしました。

20140621.jpg

20140621_5.jpg

20140621_4.jpg


先日の学習会でフットケアの復習をしたので、
自信を持ってケアすることができました。

20140621_2.jpg


4人のおばあちゃんたちは、
来年の春に完成する集団移転に入居希望の方々なので
集会所に来てマッサージをしてもらうのが毎月とても楽しみだと話しています。

20140621_3.jpg


今回は、集会場の支援員さんたちが
わたしたちが来るからと、旬の「マンボウの酢味噌和え」
や漬物を作って用意して下さっていました。
北上から来たわたしの友人たち(踊りのボランティア)も喜んでいました。

津波の被害に遭いながらも、明るく元気に生きようとする
おばあちゃんたちから、わたしたちもエネルギーをたくさん頂いています。

活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)

2014/06/16

ハートに香りをのせて

アロマボランティアCocoro代表の安藤たきこです。
Cocoroリアスからの現地レポートをアップします。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


こんばんは、毎日霧に包まれている大船渡です。
今日は、久しぶりに夜の仮設ボランティアに行ってきました。
震災の年の11月から始めた働くお母さんたちの癒しになればと元々は一人で立ち上げたボランティアです。



わたしが予想したより働くお母さんたちの現状は厳しく、
仕事から帰って来たお母さんたちは、
子供の世話やご主人の世話で、
なかなかストレッチやマッサージに来てくれる方はいませんでした。
でも、一人でも来てくれる人がいるならやる、と決め、今までやってきました。



しばらくお休みしていましたが今夜3か月ぶりに再開しました。
今日は、初めての方が来てくれ、4人で
ストレッチをしたりマッサージをしたりしながら楽しみました。
(ハンド1人。ショルダー3人)


 
初めての方が、「肩が軽くなった」
 「香りに癒される」と、喜んでくれました。
一人のワーカーでやるには限界があるのでこの人数でちょういかなあと、思っています。


 
香りのハートは、日本だけでなく世界中から来ていることを話すと、
とても感謝していました。
今夜もまた、安藤さんが発信してくれたcocoroの支援のおかげで
ボランティアできたことを感謝します。



                    



活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)

2014/06/12

いがったよ。

アロマボランティアCocoro代表の安藤たきこです。
Cocoroリアスからの現地レポートをアップします。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今日は高田は梅雨の合間で晴れてちょっといい気分です。
陸前高田市広田町の仮設に行って来ました。
一人のアロマケアワーカさんの地元で、
彼女はリアスでの活動に初デビューしました。

「整骨院に行くべ。と思ってだけど、とってもいがった! 」と、
おばあちゃんも若者も喜んでくれました。
「いがった。」は、方言で、良かったという意味です。
マッサージの後、本当によく聞く言葉。

そう言えば、お一人の方が、震災後、花巻の避難所で
安藤さんにお会いしたことがあると言っていましたよ!



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

今日このレポートを読み、
そしてお会いしたと言ってくださった方の名前を聞いて、
まるでタイムスリップしたかのように、
現地コーディネーターの菅原さんと避難所を回っていた2011年5月のことを思い出しました。

あぁ、その方、お母様と施術を受けてくださった方で、
マッサージの後も沢山お話をして、
いつか、いつか、また会いましょうと話して… あの時間と空間が蘇ります。

それはまだ心を団体にする前で、
その一ヶ月だけで百名を超える方々へ施術をしました。
不思議なことにどの方もお顔も話された内容も、今でも鮮明に思い出せます。

心の活動は、そんな時の活動を知って、
このブログでしか私のことを知らない方が寄付を寄せてくださったり、
友人や家族、親戚が寄付を集めてくれたり、
本当に心から純粋に元気になってもらいたい、
そんな沢山の方の想いが集まり、立ち上げた活動です。

避難所で知り合った方とこういう形で三年後にまた繋がったことを嬉しく思う反面、
あの時の方がまだ仮設で暮らしているのかと思うと胸が痛みます。

がんばっぺし…、でもみんな、いつも頑張ってるんです。
こうして心が繋がることで、また一人、明日への希望を見つけてくれたらいいな。

香りと手の温もりに想いをのせて…。


活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)

2014/06/08

Cocoroリアスの活動状況

こんにちは。
Cocoro事務局の折立です。

先月の第10回目の活動終了後も
現地Cocoroリアスのメンバーによる活動が定期的に行われています。

今日はそんなリアスの皆さんの活動の様子をご紹介します。

大船渡市内仮設での活動

CIMG0965.jpg

CIMG0966.jpg

こちらの仮設では、ストレッチや気功をしてちょっと体を動かしてから
マッサージに入っているそうです。

CIMG0969.jpg

CIMG0970.jpg

体がほぐれた後のマッサージはよりリラックス効果も高いですし
ほっこり癒されますね。

さらには!

CIMG0973.jpg

さっそく学んだリフレクソロジーでのマッサージも。

学んだことをすぐに実践にうつして活動を行う、
Cocoroリアスの皆さんの志の高さと
一人でも多くの方に癒しを届けたいという思いがとても伝わってきます。


また、Cocoroリアスの癒しの活動は
日々忙しく働く職場のみなさんにもこんな形で届けられていますよ。

image_20140608162654e31.jpg

赤いハートフェルトの香りのプレゼント。

フェルトに垂らされたローズマリーの香りが
一日中職場の中に広がっていて癒された!って喜ばれていたそうです。

震災からずっと、はりつめた気持ちの中で忙しく働くみなさんにとって
この香りのフェルトはほっこり、ほっと一息できる癒しになっているんだなと感じます。

忙しく時間がとれずマッサージを受けるのは難しいって方でも
この香りのフェルトなら、いつでもどこでも届けられますよね。

日本・世界からたくさんの想いをのせて届く赤いフェルト
まだまだ活躍しそうです!


先日、ハートフェルトプロジェクトも立ちあがりました。
こちらのほうも、是非みなさまからの温かい想いとともに
サポート頂ければと思います。
活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。