東日本大震災による被害を受けた地域での無償アロマケア活動チーム“COCORO”公式サイト

寄付のお申込み


2015/03/11

ゆっくり、ちょびっとずつ。

Cocoro代表の安藤たきこです。

「もうちょびっと、かばねやみを待っててけらい。
そうすっとありがでゃぁね。」

こんな想いでこの日を迎えています。
Cocoroの活動する陸前高田市、
大船渡市の方言(気仙語)で、
「少しでも頑張らない時間を持ってもらえたら
嬉しいです。」という意味。


(2012年の活動時、陸前高田市内の民宿で飾られていた椿。)


現地では「がんばっぺし。」(頑張ろう)が合言葉。
この活動がそんな頑張り尽くしている方々にとって、
ほっと一息つく時間になればいいなと思っています。
たった一人の子供や
たった一人のおばあちゃんであっても、
さらに意味を成していくんじゃないかなと感じてます。
現地のペースでゆっくり、ちょびっとずつ。


(被災地で咲く花はじわじわと私達の心も温めてくれました。)

今日はこの日旅立った沢山の尊い命に祈りを捧げながら過ごしたいと思います。


活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

Cocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

2015/03/10

「仮設を出る」ということ

Cocoro事務局です。

先日の大船渡の仮設をはじめ、
今年は大船渡市、陸前高田市共に多くの仮設住宅の閉鎖が決まっています。

Cocoro_03_01.jpg

閉鎖が決まった後、高台に作られた公営住宅へ引っ越す方もいれば、
県外の身内のいるところへと引っ越す方もいます。
ただ行く先がなく途方に暮れながら最後まで残る方がいることも現実です。

先に出る方は、「先に行ってごめんね。」という後ろめたさや罪悪感を感じ、
連絡先も残さず、一軒、一軒、消えるように出て行くのだそうです。

そして行き先が決まらずに残るおばあちゃん、おじいちゃんは、
「おめでとう。よがっだな。って言いたいげど、
本当は羨ましかったり、悔しかったりするんだ。」と、
その複雑な心の内を現地チームCocoroリアスのメンバーに話すのだそうです。


4年間かけてできたコミュニティから離れ、また新しい場所で生活すること、
それは私たちが想像する以上にエネルギーがいることなのかもしれません。

私たちの活動にアドバイスを下さる精神科医の先生は、
「仮設を出る」喜びや安堵よりも、
「4年間も仮設で暮らさなければならなかった」
その心のケアも必要になってくると話して下さいました。

現地のアロマケアワーカーの皆さんだからできること、
離れている私たちができること、
その両方を模索して行く1年になるかなと思っています。

Cocoro_03_02.jpg


活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

Cocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)

2015/03/10

心からの感謝の気持ちをこめて...

Cocoro事務局です。

この四年間を通じてボランティアをすること、
それは行く側だけでなくて、
受け入れる側にとっても大変な作業だとつくづく感じています。
例えば場所の準備、人集めのためのお声がけ、宣伝、私たちの体調の心配などなど…

これまでずっと何一つお礼できていなかったので、
現地チームCocoroリアスの活動記録アルバムと
Cocoro UK代表のメアリーさんからのミニブック
(ハートフェルトプロジェクトに参加して下さった世界中の方々の写真集)
をお送りすることにしました。

いつもお世話になっている現地の民宿や、
お茶させてもらう陸前高田のカフェ森の小舎のオーナー赤川さんや、
場所を貸して下さる温泉施設、
受付をして下さる漁師の奥様たちへ送りました。


こういった形で皆さんの寄付は、
現地の方々との心の交流のためにも役立てさせて頂いています。
この時期、陸前高田や大船渡では椿が咲き始めます。
アロマセラピーでもツバキオイルは使えますが、
現地ではお料理に椿油を使ったり、
小学生がお花を摘むのを手伝ったり、
とても身近にある季節のお花です。
椿の便箋を見つけ、これまで四年間の感謝の気持ちと、
そしてまたこれからもよろしくお願いしますという気持ちを込めて、
震災の日の前に届くように事務局から送りました。

Cocoro_kansha.jpg


活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

Cocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html


未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

2015/03/09

支援者の皆様へ

Cocoro事務局です。

先日、旅立ちの会を行った大船渡の仮設住宅での活動を続けた
アロマケアワーカー吉川さんより
支援者の皆様へお手紙を頂きました。

活動へ寄付を寄せて下さる皆様、
現地へ足を運んでくれるセラピストのメンバー、
事務作業を行う事務ボランティアのメンバー、
そしてこのブログを読みながら活動を見守って下さる皆様、
どの一人が欠けてもこの活動は続いていません。
ご本人の了承を得て、掲載させて頂くことにしました。
Cocoro事務局一同、胸がいっぱいです。











活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

Cocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html


活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)

2015/03/08

Cocoroリアスの活動

こんにちは。
Cocoro事務局の折立です。

Cocoroリアスのメンバーからステキな写真が届きました♪

********************************************************

仮設での茶話会の様子。

cocoro03_1.jpg

Cocoro03_2.jpg

参加してくださった5名の方にショルダーマッサージを行った後、
みんなで茶話会を行いました。


こちらの写真は、先日紹介した閉鎖が決まった仮設での
「お楽しみ会」前の最後の活動の様子です。

Cocoro03_3.jpg

Cocoro03_4.jpg

Cocoro03_5.jpg

リアスの活動を通じてできた一つのコミュニティが
たくさんのみなさんの癒しの場となり、笑顔があふれるのは
本当に嬉しいことです!


活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

Cocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »