東日本大震災による被害を受けた地域での無償アロマケア活動チーム“COCORO”公式サイト

寄付のお申込み


2015/07/10

8/18 Cocoro東京会のお知らせ

アロマボランティアCocoro代表の安藤たきこです。

今日はとっても嬉しいお知らせなのですが、
来月現地コーディネーター菅原圭子さんが東京へいらっしゃいます。
アロマボランティアCocoroは2011年5月、
菅原さんと二人で岩手県内の避難所を廻り始めたのがスタートです。
これまで5年間、私たちの活動の前には必ず菅原さんが現地の活動場所へ
一件一件ご挨拶に足を運び、きめ細かな地元との土台を作って下さるからこそ、
Cocoroはいつも地元の声をたくさん聞くことができています。



で、その、菅原さん、とにかく凄い方なんです。
元々は岩手県の市の職員をされていたのですが、
学びたいことがあると50代から国立大学へ入学して勉強!
さらに仕事とは別に海外と日本のスポーツ交流を行うボランティア団体を
何十年も運営されていて、まさにスーパーウーマン。
なるほど!そんな凄い方がCocoroにはいたのか!と、
現地に来たセラピストのみなさんはいつもたまげています^-^
ボランティアを始めたことの一番の財産は、菅原さんと出会えたことかもしれません。

菅原さんに会いに♪♪ 
Cocoroの活動を知りに、陸前高田市・大船渡市の現状を知りに、
もしよかったらみなさまランチタイム一緒に過ごしましょ~
美味しいご飯でも食べながら、堅苦しくなく、たくさんの方に来て頂いて、
離れた地からも今も想っている人が沢山いることを
現地へ伝えられる機会になればいいなと思ってます。
これまで陸前高田・大船渡で活動した全国のセラピストも来ますので、
ブログでは伝えきれない生の声を是非聞きにいらしてください。
きっと心が繋がることで人が元気になること、それを体感して頂けるはずです。

*******************************************************************************************

アロマボランティアCocoro東京会
(スーパーウーマン菅原さんを囲む会 ^o^)

8月18日(火)13時頃~ ランチ
場所: 東京駅周辺 (2時間)
持ち物:はさみ(現地で使うハートのフェルトを切ってもらいます。)
    ペン(現地へのメッセージを書いてもらいます。) 
    ※忘れたら隣の人に借りましょ~♪

Cocoro東京会はどなたでもお越し頂けます。
7月19日(日)までにお名前フルネーム(フリガナ)を
info@aroma-jubilee.com(安藤)までメールを下さい。
人数が決まり次第、お店を予約して、詳細お返事させていただきます。

*******************************************************************************************

私も久しぶりに皆さんとお会いしたいので、是非たくさんのご参加お待ちしてます!


アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

2015/07/10

繋がる人の心

アロマボランティアCocoro代表の安藤たきこです。

先月、アサヒビール株式会社 大阪支社へお伺いしてきました。
昨年7月に陸前高田・大船渡で一緒に活動した網干さんが頑張って下さり、
今年もCocoroの活動へ寄付をして頂きました。
裏方では、同じく一緒に活動した岩田さんが色々と手配して下さいました。
この寄付金は、エコマイレージプログラムという
社員の方々の努力で大切に貯められた資金です。
(詳細はアサヒビール株式会社ホームページ CSR 環境活動ページ



(大阪城を見渡す素敵な応接室を用意して下さいました。)


贈呈してくださった池田さんは学生時代を東北で過ごされ、
震災後は仮設に引越すお手伝いなどの活動もされていた方で、
新たな視点から色々とアイデアを頂きました。


(タキコさん、東北弁混じってる、笑、と言われながら色々と現地の情報を共有しました。)


アサヒさんの素敵だなぁといつも心に響くことは、
こうして受け渡しの機会を作り、
顔の見える支援をして下さることです。
大きな会社でありながら、
私たちのような小さな任意団体でも、
形ではなく中身で判断して下さるところ、
そんな懐の深さが何よりも嬉しいのです。


(仮設住宅でのアロママッサージの様子。)

NPOでなく、任意団体なのはなぜ?と聞かれ、
その登記作業にお金と人と時間をかけるより、
できる限りを現地に還元したいと答えると、
面白いなぁと言って下さいました。
今年も寄付金で現地メンバーの保険料などを払えたり、
日々の活動資金がなければ活動は続きません。
新たに想いの込もった寄付が加わることで、
また沢山の心が繋がっていけばと思います。


(アロママッサージの後の茶話会。地域のコミュニティ作りにも役立ってます。)


行き着く先は、今まで支援を受けられなかったおばあちゃんや、
いつもいつも活動を楽しみにする仮設のおじいちゃん、
夜ママにもマッサージしてみる!とはしゃぐ子供たち、
そして子育て真っ只中のママさんたち。



ほんの少しの癒しの時間かもしれませんが、
それでちょびっと誰かの心が潤えば、
支援する側にもされる側にも、
きっとたくさんの希望が芽生えると思うのです。


活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

Cocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html
活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |