東日本大震災による被害を受けた地域での無償アロマケア活動チーム“COCORO”公式サイト

寄付のお申込み


2013/08/31

小さな国際交流

今年の春、アロマボランティアCocoro英国支部代表のメアリーアトキンソンさんから届いた
イギリスの小学生たちから被災地の子供たちへのお手紙。

そのお返事にと私たちが二年以上活動をする
津波で被災した保育園の子供たちが絵を書いて送ってくれました。
日本語部分を英語に翻訳し、これから英国の小学校に送ります。



“香りとふれあい教室”を通じて、いつも活動させていただいている保育園。
また来てくださいと書いてくださっています。



子供同士でできるタッチケアプログラム、“ポジティブタッチフォーキッズ”。
口コミで広がり、今は陸前高田市内のほとんどの保育園で活動しています。

踊ったり歌ったりする活動は沢山あるけど、
子供たちがゆったりとした気持ちで楽しめて、
“リラックスする”ということを学べるプログラムはあまりないと好評なのです。

ストーリーブックという絵本を使って、子供同士が背中をマッサージし合うのですが、
さすが保育士さんたちのアイデア!なのですが、
子供たちが高齢者施設で活動するのに生かしてくださったり、
いろいろな形で続けてくださっています。

次の活動は11月。
活動先の保育園に、今はもう震災を知らない0才児もたくさんいます。
その小さな姿に時間の流れを感じる最近です。
活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示