東日本大震災による被害を受けた地域での無償アロマケア活動チーム“COCORO”公式サイト

寄付のお申込み


2015/03/11

ゆっくり、ちょびっとずつ。

Cocoro代表の安藤たきこです。

「もうちょびっと、かばねやみを待っててけらい。
そうすっとありがでゃぁね。」

こんな想いでこの日を迎えています。
Cocoroの活動する陸前高田市、
大船渡市の方言(気仙語)で、
「少しでも頑張らない時間を持ってもらえたら
嬉しいです。」という意味。


(2012年の活動時、陸前高田市内の民宿で飾られていた椿。)


現地では「がんばっぺし。」(頑張ろう)が合言葉。
この活動がそんな頑張り尽くしている方々にとって、
ほっと一息つく時間になればいいなと思っています。
たった一人の子供や
たった一人のおばあちゃんであっても、
さらに意味を成していくんじゃないかなと感じてます。
現地のペースでゆっくり、ちょびっとずつ。


(被災地で咲く花はじわじわと私達の心も温めてくれました。)

今日はこの日旅立った沢山の尊い命に祈りを捧げながら過ごしたいと思います。


活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

Cocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示