東日本大震災による被害を受けた地域での無償アロマケア活動チーム“COCORO”公式サイト

寄付のお申込み


2015/06/07

伝え続けること

アロマボランティアCocoro代表の安藤たきこです。

5月26日渋谷で行われたボサノバライブの中で、
香りの演出を担当しました。
ボサノバシンガーのKarenさんはCocoro設立以来の協賛企業で、
これまでずっと寄付を続けて下さったり、
「今できることは何か?」といつも聞いてくださいます。



震災から丸4年が経つ今も変わらず仮設生活をしている方がいること、
現在進行形で心のケアが必要とされていること、
何かそれを知ってもらえたらいいなと思うと伝えました。
すると、ライブ中のMCでCocoroのお話をしてくれることになり、
会場内にもCocoroコーナーを作らせてもらいました。



忘れられること。
現地にとっては、それがたぶん何よりも心細く、苦しくなること。

ブースに立つ私に、沢山の方が、
「私も被災地行ったよ!今も活動してるの?」と声をかけて下さり、
現地の話を聞きに来て下さいました。
本当に草の根運動のような地道な形ですが、
沢山の方の心が繋がっていくことが、
いつか誰かにとっての大きな力になると思うのです。



このポストカードは、Karenさんとツルマルデザインさんが共同制作して、
この売上の一部をCocoroに寄付しよう!と企画して作られたもので、
ライブの度に販売して下さっています。
次から次に色んなアイデアで、サポートしてもらっています。
Cocoroの活動の裏側にはたくさんの方の想いが込もっていて、
そんな一人一人の想いに意味があると思います。


(中央 赤の衣装がKarenさん。青のベレー帽がツルマルデザインの、のどかさん。関係者の皆さんと記念撮影。)

ゆっくり、ちょびっとずつ。

こんな人の温かさが、現地にも届けばいいな。
現地のサポートはもちろん、離れてる場所からできること、
さらに模索し続けたいと思います。

KarenさんのCocoro支援プロジェクト
http://karen.bossa.info/free/charity

............................................................

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

Cocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示