東日本大震災による被害を受けた地域での無償アロマケア活動チーム“COCORO”公式サイト

寄付のお申込み


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2015/11/13

仮設・災害公営住宅の方々へ

11/6-8 の活動をのんびり更新してます。
あとしばらく、最終日までのこと、書き綴りますね。
活動を支援して下さる皆様や、お手伝い下さった皆様に
少しでも活動の様子が伝われば嬉しいです。
昨日、岩手の新聞社、東海新報さんの記事に
活動の様子を紹介してくださっていたと、
現地の方から教えてもらいました。
あ、ちなみに私の体調心配して下さった方も沢山いますが、
帰って翌日はぐうたらしまして、
今はジムに行ったり、日常に戻ってます!
報告会もしたいなと思ってますが、
もう少し事後処理することも沢山あるので、
落ち着いたら企画しますね。


2日目の午前は、地域のコミュニティセンターで
仮設住宅に住んでいる方や災害復興住宅、
近隣に住んでいる方々への施術。
今日もまた全国からのセラピストと、
地元チームCocoroリアスのメンバーと活動。



原かのこさんの作って下さったチラシを見て
来てくださったおじいちゃんやおばあちゃんも
沢山いましたし、
現地メンバーが地道にお声がけしてくれました。



「お茶っこさ飲むとこもないんだべ。」
六畳一間の仮設に住むおばあちゃんは、
「押入れもないから布団を出したままで、
テーブルさ置いても誰か呼んだりできねぇ。
夏だと外に椅子を置いてみんなと話せるんだがなぁ。
みんなで集まるのが好きだからここさ来た。
賑やかで嬉しい。人恋しかった。」
と嬉しそうに話してくださいました。
このアロマボランティア、地域のコミュニティ作りにも役立っていました。



香りのプレゼントには、沢山の想いの込められていること、
ハンドマッサージ、はい、終了!ではなくて、
そこから少しおしゃべりタイムも持てて、
吐き出す場になることも大切なのかもしれません。
ハートフェルト考案者、岡村さんのアイデア、本当に大人気です。



香りのハートのフェルトの使い方を他のおばあちゃんに説明してる方の横にいると、
「〝ちちっこバンド〟さ入れればいんだべな?」と急にふられ、
一瞬何のことか分からず固まってしまいました!!笑。
〝ちちっこバンド=ブラジャー〟のことらしいです、
可愛い方言。笑!!!
下着からほのかに香りがしてきますからね、
それもいいですよね^ ^

参照:NHK時論公論「遅れる住まいの復興」
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/sp/100/193625.html

アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

※Cocoroの活動はすべて皆様からの心温かい寄付で続けられています。寄付は現地で借りるレンタカー代や燃料費・物資代、活動時の民宿代の一部、現地メンバーのボランティア保険代などに役立てさせていただいています。息長く必要とされる心のケアに役立てるため、どうかご支援の程、よろしくお願いします。

活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。