東日本大震災による被害を受けた地域での無償アロマケア活動チーム“COCORO”公式サイト

寄付のお申込み


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2015/11/17

今回の活動を通して

のんびりな更新になりましたが、最後まで読んでくださり、
本当にありがとうございました。
13回目の活動は無事に終わりました。
最終日、カーナビに表示される〝踏切〟を探して辿り着いたところには〝踏切〟はなく、
そんな街に残る沢山の爪痕を眺めながら、失われた命を想い、
この活動の意味を考えながらみんなで帰りました。



Cocoroができることは、
いい香りを嗅いで、ほっと一息、お茶っこさ飲む時間を作れることと
手の温もりで、心がちょびっとほっこりする時間を作れること。
小さな小さな活動ですが、
人を元気にできるのは、やっぱり人だと思うのです。



どんどん私たちの支援も現地チームCocoroリアスの
後方支援になっていくと思います。
でもそうやって形を変えることで、
今度は私たちでは気付かなかったところに目が届き、
また新しいものが生まれると思います。

仮設住宅を出た後、災害公営住宅で孤独死するような方がいること、
「仮設を出られたから良かった。」だけではない現実がそこにはありました。
私たちの活動が続くのは、そこで頑張り続ける人がいて、
温かく迎えてくださる方々がいて、
そこには沢山の希望が見えるからだと感じました。

今年の現地チームCocoroリアスの陸前高田での活動はあと2回、
大船渡では仮設から災害公営住宅に移ったおばあちゃんたちのところでの活動が1月に再開、
と、まだまだCocoroの活動は続きます。
〝できる人ができることを〟のスタンスで、
これからものんびりやっていきたいと思います。
『もう来なくていいいいべ。』の日まで、
どうか変わらずよろしくお願いします。


アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

※Cocoroの活動はすべて皆様からの心温かい寄付で続けられています。寄付は現地で借りるレンタカー代や燃料費・物資代、活動時の民宿代の一部、現地メンバーのボランティア保険代などに役立てさせていただいています。息長く必要とされる心のケアに役立てるため、どうかご支援の程、よろしくお願いします。










未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。