東日本大震災による被害を受けた地域での無償アロマケア活動チーム“COCORO”公式サイト

寄付のお申込み


2016/11/14

感謝・IFPAカンファレンスを終えて

Cocoro事務局です。

先日参加させて頂いたIFPAカンファレンスから早10日余り。

安藤代表よりすでに当日の様子がアップされていますが、
事務局からも少しばかり当日のレポートと
皆さまからいただいたたくさんの笑顔の輪をお届けします♪

cocoro_20161106_9.jpg

2日間に渡って開催されたカンファレンス。

カンファレンスでは、
医療と自然療法の現場の様々な臨床例の発表や、
講演会などが行われていました。

参加されていたみなさんが熱心にお話に耳を傾け、質問されていたのが
とても印象的であり、自然療法の担う役割・可能性をとても感じるカンファレンスでした。

そんなカンファレンスでCocoroもブースを出展。

cocoro_20161106_6.jpg

ジャパンエコールデアロマテラピー校長のギル先生や
IFPA事務局の方々、
また今回のイベントリーダーの大川さんのスピーチもあり、
本当にたくさんのみなさまがブースに立ち寄ってくださいました。

cocoro_20161106_7.jpg

現地の状況や活動のことを熱心に聞いてくださる方、
今後の活動への協力を申し出てくださる方、
募金してくださる方、
ハートのフェルトを切ってくださる方もたくさんいて、
スタッフ一同、言葉に表せないぐらいの感謝の気持ちでいっぱいです。

cocoro_20161106_3.jpg

cocoro_20161106_2.jpg

写真はほんの一部のみなさまですが、
たくさんの方々からの笑顔とハートのフェルトが
現地のみなさんに届くのが今からとても楽しみです♪

最後にはハートのお山ができるほどのたくさんの想いをお預かりしました。

cocoro_20161106_5.jpg

Cocoroの活動はできる人ができることで
現地の活動をサポートすることをモットーにしています。

つまりは、このカンファレンスでブースに立ち寄っていただいた皆さまも
立派なCocoroのメンバーの一人ということです!

代表も綴っていましたが、

心が元気になるスピードは、
早い人だって遅い人だっています。
それでもいいんだべ。なのです。
のんびり、息長く、
現地が望むことと私たちができることを
コツコツと続けたいとスタッフ一同も思っています。

みなさまから頂いた温かいお気持ち、
現地にしっかりお届けします!

IFPAカンファレンス関係者の皆さま、
寄付を寄せ、ハートを切ってくださった皆さま、
Cocoroのブースに立ち寄って下さった皆さま、
本当にほんとうに、ありがとうございました!!


アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

※Cocoroの活動はすべて皆様からの心温かい寄付で続けられています。寄付は現地で借りるレンタカー代や燃料費・物資代、活動時の民宿代の一部、現地メンバーのボランティア保険代などに役立てさせていただいています。息長く必要とされる心のケアに役立てるため、どうかご支援の程、よろしくお願いします。


活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示