東日本大震災による被害を受けた地域での無償アロマケア活動チーム“COCORO”公式サイト

寄付のお申込み


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2011/06/02

被災地の方より

「震災から初めて夜中一度も起きずに眠れたべ。」
多くの方がこう話して下さいました。

「こんなに心が軽くなるんだから、
〝心が軽くなるマッサージ〟と書かないとわかんねぇべ。」
80代 飲食店経営 おばあちゃま

「人の匂いが立ち込める避難所は鼻がつぶれそうだった。自分の匂いにも。
まさか香りを持ってきてくれるとは。 本当にリラックスできた。」
40代 女性

「この腕時計は震災から初めて外すのよ。 流された夫の形見なの。
瓦礫の中から泥まみれで見つかったのに、また動き始めたの。
マッサージ楽しみにしてたから今日は特別に外すの。 来てくれてありがとう。」
60代 女性

「人に触られるっていうのはいいもんだな。 
自分の船が沈んでいくのをずっと見てたんだ。
夢にそればっかり出て来てしまってなぁ。 今日は眠れるかもしれねぇな。」
80代 漁師

「自衛隊と遺体捜索を行っている。 マッサージしてもらって初めて、
自分が疲れていると今日気付いた。 自分の体も考えないとな。 ありがとう。」
50代 町内会長 男性

「1カ月川の水で生活して荒れた指先のあれがすごくましになった。 ありがとう。」
30代 女性

「両手、両足を使っても数えきれないくらい家族も親戚も流されてしまった。
生きるも地獄、死ぬも地獄だ。」
60代女性

「これすげー! 自分でやってみるから、このシアバターちょうだい。」
小学生 男の子 (高学年の少年に託し、子供たち用に提供。)

「お化粧品の支援物資、とても嬉しかった。 
今日イトーヨーカドーに行こうと思ってたとこだよ。」
50代 女性

「香りがいいのかマッサージがいいのか、とにかくあの日はよく眠れた。 ありがとう。」
40代 女性

「24時間母の介護で初めて一人になる時間が持てた。正直気がおかしくなりそうだった。
人に触れられるっていいですね。 本当にありがとう。 また来て下さい。」
50代 女性

「逃げても逃げても後ろから付いてくる黒い波と匂い、
音、夜中になるとそれがまた出てくる。本当に怖かった。 人に話すって大事だな。」
40代 女性

「ママにちゅなみの話はして欲しくないの。 大きくなったらケーキ屋さんになりたい。」
3歳 女の子
被災地の方より

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。