東日本大震災による被害を受けた地域での無償アロマケア活動チーム“COCORO”公式サイト

寄付のお申込み


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2012/07/05

ヒアリングへ

被災地域で行うアロマボランティアで一番大切にしているもの。
それは現地の方々がしてほしいことをすること。
前回の活動後のヒアリングと次回の活動への要望を聞きに、
そして先日東京で行った報告会の報告に、
地元コーディネーターさんが全活動場所へ足を運んでくださいました。



(先日東京で前回・前々回活動メンバーが集まり、高田の皆さんへ書いたメッセージも届けてもらいました。)
(写真右は前回受付などを担当して下さった地元の方とそのお友達も会いに来て下さいました。)


保育所の中には、保育所の先生全員が受けられなかったから、
お金を出してでもCocoroのアロマボランティアにまた来てもらいたくて
話して下さったり、すごく楽しかった、心が楽になって、また来てほしいという沢山の声を頂き、
地元の方々が次の活動をとーーーっても楽しみにして下さっていました。
活動後、小学生や活動場所、お世話になった民宿には写真を送ったのですが、
それを見ながらこういうの心あったまるねぇと父ちゃんと話してた、なんて声も。

香りとふれあい教室はとっても大好評で、
子育て支援センターや保育所では今も継続して子供たちとプログラムをして下さってるそうです。
この教室は学びたいという声も多く、東京か横浜で1日講座開催を企画しています。
何か希望があればコメントかメールしてくださいね~。


イギリスからも今も想っているからね!と頻繁にメールを頂いています。
様々な講演会で陸前高田や日本のことを話してもらったり、記事を書いてもらったり・・・。
今回はアロマボランティアを世界中で行うイギリスで認可されたチャリティ団体REST UKの代表と
COCORO UK代表となったメアリーさんからの写真が届きました。
少しずつ心つながって、元気になる人が一人でも増えればいいなぁ、そう切に願うのです。
ヒアリングはメールや電話でなく、必ず顔と顔を合わせてお話を伺います。
地域の方々と協力し合って、次につなげたいと思います!


※これまで寄付を頂いた皆様へメールで報告書をお送りしました。
何件かメールがはね返って来てしまっていますので、
届いていない方はご連絡ください。
添付ファイルのサイズが大きいので携帯のアドレスにも送れていません。
報告書希望される方はパソコン用のメールアドレスをお知らせ下さい。
活動日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。