東日本大震災による被害を受けた地域での無償アロマケア活動チーム“COCORO”公式サイト

寄付のお申込み


--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2015/11/17

今回の活動を通して

のんびりな更新になりましたが、最後まで読んでくださり、
本当にありがとうございました。
13回目の活動は無事に終わりました。
最終日、カーナビに表示される〝踏切〟を探して辿り着いたところには〝踏切〟はなく、
そんな街に残る沢山の爪痕を眺めながら、失われた命を想い、
この活動の意味を考えながらみんなで帰りました。



Cocoroができることは、
いい香りを嗅いで、ほっと一息、お茶っこさ飲む時間を作れることと
手の温もりで、心がちょびっとほっこりする時間を作れること。
小さな小さな活動ですが、
人を元気にできるのは、やっぱり人だと思うのです。



どんどん私たちの支援も現地チームCocoroリアスの
後方支援になっていくと思います。
でもそうやって形を変えることで、
今度は私たちでは気付かなかったところに目が届き、
また新しいものが生まれると思います。

仮設住宅を出た後、災害公営住宅で孤独死するような方がいること、
「仮設を出られたから良かった。」だけではない現実がそこにはありました。
私たちの活動が続くのは、そこで頑張り続ける人がいて、
温かく迎えてくださる方々がいて、
そこには沢山の希望が見えるからだと感じました。

今年の現地チームCocoroリアスの陸前高田での活動はあと2回、
大船渡では仮設から災害公営住宅に移ったおばあちゃんたちのところでの活動が1月に再開、
と、まだまだCocoroの活動は続きます。
〝できる人ができることを〟のスタンスで、
これからものんびりやっていきたいと思います。
『もう来なくていいいいべ。』の日まで、
どうか変わらずよろしくお願いします。


アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

※Cocoroの活動はすべて皆様からの心温かい寄付で続けられています。寄付は現地で借りるレンタカー代や燃料費・物資代、活動時の民宿代の一部、現地メンバーのボランティア保険代などに役立てさせていただいています。息長く必要とされる心のケアに役立てるため、どうかご支援の程、よろしくお願いします。










未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

2015/09/06

ボサノバの音楽にのせて届くハート

Cocoro事務局です。

国内外のさまざまな場所で継続されている
アロマボランティアCocoroのハートフェルトプロジェクト

赤いハートにこめられた思いは
ほんとにあったかくて
この小さなハートがたくさんの人の心を
今も繋いでくれています。


今日ご紹介するのは
協賛企業のひとつでもあるボサノバ歌手Karenさん

Cocoroの活動を立ち上げ当初よりサポートくださっている方です。

Cocoro_karensan2.jpg

ライブの度にハートのフェルトをお客様と作ってくださってます!
音楽とアロマとハートフェルトでつなぐ
たくさんのあったかい心。

Cocoro_karensan1.jpg

こうして継続的にサポートしてくださるのは
ほんとに嬉しいことです。
これからの活動で大切に使わせてもらいたいと思います。


Karenさんは他にも独自でCocoroのためにプロジェクトを
立ち上げてくださってます。
こちらも是非チェックしてみてください。

”笑顔の溢れる、未来へ向けて”
KarenさんのCharityページ


アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

※Cocoroの活動はすべて皆様からの心温かい寄付で続けられています。活動メンバーは、全員がボランティアです。燃料費や物資代、活動時の民宿代の一部などに役立てさせていただいています。長く続く心のケアに役立てるため、どうかご支援の程、よろしくお願いします。


未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

2015/08/18

関東から心を込めて…

アロマボランティアCocoro代表の安藤たきこです。

今日はアロマボランティアCocoro東京会でした!
現地コーディネーター菅原圭子さんが岩手から来てくださり、
陸前高田市・大船渡市の現状、そしてCocoroのこれまでの活動をお話し頂きました。
今回こうして集まることで、5年目の今なお仮設に住む方々や、
公営住宅に移り、新たな生活への不安や孤独感に押しつぶされそうな方々、
そして現地で活動するアロマケアワーカーの皆さんに、
今も想いを寄せている人が沢山いることが伝わればいいなぁ~~と。



ちょうど先日雑誌の記事を書くのに市役所の方に
現在の仮設住宅の戸数を教えて頂いたところ、
陸前高田市で2090戸、大船渡市で1133戸もあるのだそうです。
現地チームCocoroリアスの活動が今もなお必要とされていることも、
現地がいかに先の見えない不安の中にいるかも、
この数字を見れば納得でした。
え、まだそんなに仮設があるの…?と驚きの声や、
報道が少なくなり現地のことを知る機会がなかったから良い機会になった!という声、
これからできることがあるかも!と新しいアイデアを下さった方、
色んな声を頂きました。
離れた場所からも想いを寄せること、
ほんのささいなことですが、
人を元気にできるのはきっと人だと思うのです。



今日の東京は気持ちのいい風が吹き、
ランチの後は素敵なオープンカフェに行きました!!
アロママッサージの後にお渡しする赤いハートのフェルトをみなさんで切ってもらい、
現地の方々へメッセージを書いてもらったりもしました。
次の活動の時に持参しますので、現地の皆さん、お楽しみに~~♪
関東組をはじめ、青森、兵庫、ニューヨークからも!
こうして集まってくださった方々の温かい想いに、
なんだか今日は私の心がほかほかです。

できることを、ちょびっとずつ^ ^

アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html


未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

2015/07/10

8/18 Cocoro東京会のお知らせ

アロマボランティアCocoro代表の安藤たきこです。

今日はとっても嬉しいお知らせなのですが、
来月現地コーディネーター菅原圭子さんが東京へいらっしゃいます。
アロマボランティアCocoroは2011年5月、
菅原さんと二人で岩手県内の避難所を廻り始めたのがスタートです。
これまで5年間、私たちの活動の前には必ず菅原さんが現地の活動場所へ
一件一件ご挨拶に足を運び、きめ細かな地元との土台を作って下さるからこそ、
Cocoroはいつも地元の声をたくさん聞くことができています。



で、その、菅原さん、とにかく凄い方なんです。
元々は岩手県の市の職員をされていたのですが、
学びたいことがあると50代から国立大学へ入学して勉強!
さらに仕事とは別に海外と日本のスポーツ交流を行うボランティア団体を
何十年も運営されていて、まさにスーパーウーマン。
なるほど!そんな凄い方がCocoroにはいたのか!と、
現地に来たセラピストのみなさんはいつもたまげています^-^
ボランティアを始めたことの一番の財産は、菅原さんと出会えたことかもしれません。

菅原さんに会いに♪♪ 
Cocoroの活動を知りに、陸前高田市・大船渡市の現状を知りに、
もしよかったらみなさまランチタイム一緒に過ごしましょ~
美味しいご飯でも食べながら、堅苦しくなく、たくさんの方に来て頂いて、
離れた地からも今も想っている人が沢山いることを
現地へ伝えられる機会になればいいなと思ってます。
これまで陸前高田・大船渡で活動した全国のセラピストも来ますので、
ブログでは伝えきれない生の声を是非聞きにいらしてください。
きっと心が繋がることで人が元気になること、それを体感して頂けるはずです。

*******************************************************************************************

アロマボランティアCocoro東京会
(スーパーウーマン菅原さんを囲む会 ^o^)

8月18日(火)13時頃~ ランチ
場所: 東京駅周辺 (2時間)
持ち物:はさみ(現地で使うハートのフェルトを切ってもらいます。)
    ペン(現地へのメッセージを書いてもらいます。) 
    ※忘れたら隣の人に借りましょ~♪

Cocoro東京会はどなたでもお越し頂けます。
7月19日(日)までにお名前フルネーム(フリガナ)を
info@aroma-jubilee.com(安藤)までメールを下さい。
人数が決まり次第、お店を予約して、詳細お返事させていただきます。

*******************************************************************************************

私も久しぶりに皆さんとお会いしたいので、是非たくさんのご参加お待ちしてます!


アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)

2015/06/07

伝え続けること

アロマボランティアCocoro代表の安藤たきこです。

5月26日渋谷で行われたボサノバライブの中で、
香りの演出を担当しました。
ボサノバシンガーのKarenさんはCocoro設立以来の協賛企業で、
これまでずっと寄付を続けて下さったり、
「今できることは何か?」といつも聞いてくださいます。



震災から丸4年が経つ今も変わらず仮設生活をしている方がいること、
現在進行形で心のケアが必要とされていること、
何かそれを知ってもらえたらいいなと思うと伝えました。
すると、ライブ中のMCでCocoroのお話をしてくれることになり、
会場内にもCocoroコーナーを作らせてもらいました。



忘れられること。
現地にとっては、それがたぶん何よりも心細く、苦しくなること。

ブースに立つ私に、沢山の方が、
「私も被災地行ったよ!今も活動してるの?」と声をかけて下さり、
現地の話を聞きに来て下さいました。
本当に草の根運動のような地道な形ですが、
沢山の方の心が繋がっていくことが、
いつか誰かにとっての大きな力になると思うのです。



このポストカードは、Karenさんとツルマルデザインさんが共同制作して、
この売上の一部をCocoroに寄付しよう!と企画して作られたもので、
ライブの度に販売して下さっています。
次から次に色んなアイデアで、サポートしてもらっています。
Cocoroの活動の裏側にはたくさんの方の想いが込もっていて、
そんな一人一人の想いに意味があると思います。


(中央 赤の衣装がKarenさん。青のベレー帽がツルマルデザインの、のどかさん。関係者の皆さんと記念撮影。)

ゆっくり、ちょびっとずつ。

こんな人の温かさが、現地にも届けばいいな。
現地のサポートはもちろん、離れてる場所からできること、
さらに模索し続けたいと思います。

KarenさんのCocoro支援プロジェクト
http://karen.bossa.info/free/charity

............................................................

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

Cocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。