東日本大震災による被害を受けた地域での無償アロマケア活動チーム“COCORO”公式サイト

寄付のお申込み


2017/01/30

2017年始動!Cocoroリアスの1月の活動

Cocoro事務局です。

気がつくと、2017年も早1ヶ月が過ぎようとしていますね。

ご挨拶が遅れましたが、
今年もCocoroの活動の様子をこちらのブログで紹介させて頂きますので、
引き続きどうぞよろしくお願いいたします!

早速ですが、現地チーム・Cocoroリアスのメンバーより
1月の活動報告が届きましたのでアップします♪

*******************************************************

今年初めてのボランティアは、吹雪の中、大船渡で行いました。

吹雪いていたので、誰も来ないのでは...と思っていたら、なんと7人来てくれ、
ワーカー2名と共に楽しい時間を過ごすことができました。

activity_201701.jpg

この日は、手づくりおやつにかわり、なんとおばあちゃんたちの手づくりバッグが登場!

activity_201701_2.jpg

和服の帯で作ったもの、木綿の風呂敷2枚で作ったもの、凄い技術です。

マッサージを受けながら、つくり方も伝授してくださいましたが難しい~
いつか講習会開いて下さるとのことです。

吹雪いているからって家にいてももったいない、と来てくださった方々に感謝でした。

*******************************************************

地域に密着したCocoroリアスの活動
地元の方々にとって、
癒しだけでなく、とても素敵な交流の場になっていているようです。

2017年も現地に密着しながら、
みなさまに香りとタッチケアで笑顔をお届けしていきます。

引き続き、Cocoroの活動に息長いご支援をよろしくお願いします。


アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

※Cocoroの活動はすべて皆様からの心温かい寄付で続けられています。寄付は現地で借りるレンタカー代や燃料費・物資代、活動時の民宿代の一部、現地メンバーのボランティア保険代などに役立てさせていただいています。息長く必要とされる心のケアに役立てるため、どうかご支援の程、よろしくお願いします。




活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)

2017/01/25

リアス通信 第13号

Cocoroメルマガに登録頂いている皆様へ、
現地チームCocoroリアスが作成する、
『リアス通信』をお送りしました。
1月17日から現地の活動は始動しました。
また随時、今年も現地の活動の様子を
こちらのブログで紹介させて頂きます。
お寄せ頂いた寄付は現地での活動費などに
役立てさせて頂いています。



香りと手の温もりで、
少しでも心が元気になりますように♪
次回の活動は、陸前高田市広田町です。
今年も宜しくお願いします。


アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

※Cocoroの活動はすべて皆様からの心温かい寄付で続けられています。寄付は現地で借りるレンタカー代や燃料費・物資代、活動時の民宿代の一部、現地メンバーのボランティア保険代などに役立てさせていただいています。息長く必要とされる心のケアに役立てるため、どうかご支援の程、よろしくお願いします。






活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)

2016/12/29

関西会

アロマボランティアCocoro代表の安藤です。

昨夜は関西から陸前高田へ足を運んだメンバーで
大阪で関西会をしました。
それぞれ現地へ行った時期は違うものの、
まるで同郷の集まりのように、
現地のことを思い出し、実情に想いを馳せ…



そんな時に思うのですが、
この活動が来年7年目を迎えることは、
現地が今も心のケアを必要としていることは
もちろんのこと、支援する私たちにとっても、
その町が特別だからなのかもしれません。

現地の方々の生き様や優しさ、
温かさに強さをもらっていて、
そんな人の繋がりが心を動かすからこそ、
できることは続けたいと思うのかもしれません。

これから迎える寒い時期も、
まだまだ仮設で暮らす方々が沢山います。
慣れない災害復興公営住宅へ移り、
戸惑いながら過ごす方々も沢山います。
当時0歳だった赤ちゃんも、もう小学生。
香りと手の温もりが、
来年もまた沢山の方の心を癒せますように。

本年も変わらぬご支援、
本当にありがとうございました。
この活動は全国の皆様からの
想いのこもった寄付で成り立っています。
来年7月には新メンバー育成講座を行い、
より行き届いた活動になるよう
体制を整えていく予定です。
引き続き、どうか温かく見守って頂けますよう
宜しくお願いいたします。


アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

※Cocoroの活動はすべて皆様からの心温かい寄付で続けられています。寄付は現地で借りるレンタカー代や燃料費・物資代、活動時の民宿代の一部、現地メンバーのボランティア保険代などに役立てさせていただいています。息長く必要とされる心のケアに役立てるため、どうかご支援の程、よろしくお願いします。






活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)

2016/11/14

感謝・IFPAカンファレンスを終えて

Cocoro事務局です。

先日参加させて頂いたIFPAカンファレンスから早10日余り。

安藤代表よりすでに当日の様子がアップされていますが、
事務局からも少しばかり当日のレポートと
皆さまからいただいたたくさんの笑顔の輪をお届けします♪

cocoro_20161106_9.jpg

2日間に渡って開催されたカンファレンス。

カンファレンスでは、
医療と自然療法の現場の様々な臨床例の発表や、
講演会などが行われていました。

参加されていたみなさんが熱心にお話に耳を傾け、質問されていたのが
とても印象的であり、自然療法の担う役割・可能性をとても感じるカンファレンスでした。

そんなカンファレンスでCocoroもブースを出展。

cocoro_20161106_6.jpg

ジャパンエコールデアロマテラピー校長のギル先生や
IFPA事務局の方々、
また今回のイベントリーダーの大川さんのスピーチもあり、
本当にたくさんのみなさまがブースに立ち寄ってくださいました。

cocoro_20161106_7.jpg

現地の状況や活動のことを熱心に聞いてくださる方、
今後の活動への協力を申し出てくださる方、
募金してくださる方、
ハートのフェルトを切ってくださる方もたくさんいて、
スタッフ一同、言葉に表せないぐらいの感謝の気持ちでいっぱいです。

cocoro_20161106_3.jpg

cocoro_20161106_2.jpg

写真はほんの一部のみなさまですが、
たくさんの方々からの笑顔とハートのフェルトが
現地のみなさんに届くのが今からとても楽しみです♪

最後にはハートのお山ができるほどのたくさんの想いをお預かりしました。

cocoro_20161106_5.jpg

Cocoroの活動はできる人ができることで
現地の活動をサポートすることをモットーにしています。

つまりは、このカンファレンスでブースに立ち寄っていただいた皆さまも
立派なCocoroのメンバーの一人ということです!

代表も綴っていましたが、

心が元気になるスピードは、
早い人だって遅い人だっています。
それでもいいんだべ。なのです。
のんびり、息長く、
現地が望むことと私たちができることを
コツコツと続けたいとスタッフ一同も思っています。

みなさまから頂いた温かいお気持ち、
現地にしっかりお届けします!

IFPAカンファレンス関係者の皆さま、
寄付を寄せ、ハートを切ってくださった皆さま、
Cocoroのブースに立ち寄って下さった皆さま、
本当にほんとうに、ありがとうございました!!


アロマボランティアCocoroのホームページはこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.cocoro.html

ハートフェルトプロジェクト
http://aroma-jubilee.com/Heartfelt.html

活動への寄付はこちらから
http://aroma-jubilee.com/charity.donation

※Cocoroの活動はすべて皆様からの心温かい寄付で続けられています。寄付は現地で借りるレンタカー代や燃料費・物資代、活動時の民宿代の一部、現地メンバーのボランティア保険代などに役立てさせていただいています。息長く必要とされる心のケアに役立てるため、どうかご支援の程、よろしくお願いします。


活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)

2016/11/08

感謝~現地&代表より~

週末IFPAカンファレンスにお越し下さった皆様
寄付を寄せてくださった皆様、
ハートを切ってくださった皆様、
Cocoroのブースに立ち寄って下さった皆様、
本当にありがとうございました。



沢山の想いの詰まった募金が
2日間で48,311円の集まり、
経費を差し引いた全額をを寄付として
大切に使わせて頂きたいと思います。
アロマオイルを垂らして施術後にお渡しする
ハートのフェルト。
「これ、全国の支援者の方が
切ってくれたんだよ。」とお話しすることで
遠くから想ってくれている人がいると分かり、
喜んでもらえる大切なCocoroのアイテムです。



現地からはこんなメッセージをもらいました。
先日も初めて訪問した大船渡の猪川町で
とても喜んでいただきました。
被災地では来年も国保の被災者免除に
賛否両論が語られています。
いつまでやるんだと言う声も
多くなって来ている事を感じます。
しかし、まだ半数は仮設住まいです。
目に見えて進んできた面と、
まだこれからの面があって皆複雑な思いです。
私達の活動も小さいですが、
無理せずにもう少し頑張ってみます。
遠くから本当に心強い限りです。




ジャパンエコールデアロマテラピー校長
ギル先生と今回のイベントリーダー大川さんが
活動の必要性などをスピーチして下さいました。



今回私は参加できず残念でしたが、
Cocoro関西メンバーが頑張ってくれました。



心が元気になるスピードは、
早い人だって遅い人だっています。
それでもいいんだべ。なのです。
のんびり、息長く、
現地が望むことと私たちができることを
コツコツと続けたいと思っています。
ハートのフェルトが手元に届いたら、
早速現地に送ります。
皆さん、ありがとうございました。
また事務局の折立さんから更新あると思いますが
取り急ぎ、私からもお礼お伝えしたくて
書かせてもらいました。

アロマボランティアCocoro 代表
安藤 たきこ

活動日記 | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »